Salut(サリュ)!アロマ

アロマとうさぎのつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どこへいったの?

 ラベンダーの香りをお部屋に香らせてみたら、

 ジャックが寝てしまいました。 いつもは、まだ遊んでいる時間なのに。

001_20111114094053.jpg


 この土日は、母のところに帰っていました。

 「お父さん、どこに行ったんやろ・・・」

 母は、いつもそう言って寂しそうにしています。

 
 書類をもらいに病院に行ったとき、

 父の病室を見に行ったけど、「お父さん、いなかった」って・・・

 「お父さんは、うちに帰ってる」と私は言ったけど、

 父が病院で亡くなって、うちに帰ってきている実感が私にもない。




 父の命の終わりが迫っていることを感じたとき、

 私は、父の枕元にフランキンセンスの精油を垂らした。

 少しでも大きく呼吸が出来るようにという意味もあったけれど、

 <安らかな最期を迎えられるように>という気持ちで・・・




 昏睡状態になって、呼吸が少しずつゆっくりになって、

 止まったと思って父を呼んだら、もう1回呼吸をして、

 そして、どんなに呼んでも呼吸しなくなったとき、

 父は、どこにいったのだろう。

 父は、この世を去ったことに気づいただろうか・・・


 結局、誰にもお別れの言葉を残さなかった。

 最期まで、生きるつもりだった。

 なのに、私はフランキンセンスを垂らした。

 垂らす精油は、何がよかったのだろう・・・

 父が亡くなったとき、やれることはやったと思っていたけど、

 今、このことを考えると涙が止まらない。

 父へ最後の贈り物となる香りは、何がよかったのだろうか・・・







にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

   湿っぽくなっちゃって、ごめんなさい




 



 

 



スポンサーサイト
[ 2011/11/14 10:17 ] 今日のできごと | TB(0) | CM(4)
No title
いいと思う。
それで・・・
気持ちはきっと伝わってる。
大丈夫。
泣かないでね・・・
[ 2011/11/14 13:57 ] [ 編集 ]
AOママさんへ
ありがとう。
今になってこんなこと考えてもしょうがないのにね。

[ 2011/11/15 10:20 ] [ 編集 ]
大丈夫
きっと伝わっていますよ。
人は、どんなことにも後悔する生き物です。
これでよかったのか、最善の選択だったのかと。
それは、対する想いが強い証拠でもあると思うのです。
それでいいのですよ、きっと。
お父様のこと、沢山思い出してあげて下さい。
あれでよかったと納得できるその時、ようやくお父様の不在な世界を、あなた自身が受け入れることが出来るその時なのでしょう。
ゆっくりでいいですよ。
[ 2011/11/19 09:35 ] [ 編集 ]
kyonさんへ
ありがとう。
今は<あーしてあげたらよかった>と、後悔することばかり。
よく考えると、<でもそれは無理だった>とわかるのだけど。
<父がかわいそうだった>って感情だけが先走るのよね。
いろんな思い出を思い出すとまだ泣けちゃいます。
ゆっくり、ゆっくりだね・・・
[ 2011/11/20 21:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。