Salut(サリュ)!アロマ

アロマとうさぎのつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

合う合わないは、ある その2

お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
よろしければ、ぽちっとお願いします

001_20100209224638.jpg

この子、 オロブロンコ っていいます
去年、生協で買って以来、
    私と息子はオロブロンコの虜・・・

グレープフルーツをすこーし甘くしたようなお味です
アメリカ産で、なぜか2月から1,2ヶ月間しか出ない・・・
今年も、首を長くして待っていた私たち・・・

生協のお兄さんの話では、
  出だしと終わり頃が美味しいのだとか・・・不思議・・・

毎日、食べてます、美味しいです




さてさて、昨日の続きでまだ書きたいことがあります。
言わせてくださーい。

先日、知り合いの方が、
あるサロンさんでアロマトリートメントを受けて、
その後、家でも使えるようにと
精油とマッサージオイルを勧められ購入されました。

足に神経痛のある方だったので、
カモマイル・ローマンの精油をすすめられ買ったのだけど、
足の1点に原液を爪楊枝の先ほどの量を塗布するように言われ、
だけど、1滴落ちてしまい、足に擦り込んだところ、
発疹がどわーっと出て困ったと・・・
「香りも好きじゃないから、もらって」とその方から言われたのですが・・・


この事例のなかには、残念なことがたくさんあります。

カモマイル・ローマンは、確かに痛みや痒みを和らげるはたらきもあり、
中枢神経を鎮静させてくれる素晴らしい精油です。そして、お値段も高価。

せっかく高価な精油を買ったのに、トラブルがおきました。

好きじゃない香りなのに、勧められて買っってしまった・・・

パッチテストはなし?自分に合った精油だったのでしょうか・・・
いくら痛みを和らげる精油でも合わないものでは困りますよね
合う合わないは、あるんです。
   
いきなり原液塗布をアロマの経験がない人に勧めるのは・・・?
   知らない人には、爪楊枝の先も1滴も同じかもしれません

その方の認識度は、どうだったのでしょう?
サロンさんもその方の苦痛を癒すために勧められたのでしょう。
でも、いろいろなことが残念でなりません。


何が悲しいって、
 そういう経験がもとで、アロマに偏見やいやな思いが残るのが悲しいのです。

最低限の知識はもって、安全で効果的な使い方をすれば、
 精油は、私たちにやさしく働きかけてくれるのに。。。

だから、私たちのお仕事があるのだと思います。
使用方法、注意事項は頭に入れてから行うことが大切です
鼻息あらく語ってしまってすみません


まずは、自分が心地よく感じる香り探しから始めてみませんか?
きっと、あなたを助けてくれる香りのはずですから・・・







スポンサーサイト
[ 2010/02/09 23:56 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。